FC2ブログ

早朝営業中 あしたのこうしたら勝てるようになったFX

WCtakeFX投資トレード手法でどれだけ稼げるのでしょうか。メルマガ登録無料!

タダで勝ちましょう。 その2 1ヶ月間で4勝0敗 プラス 120pips



≪タダで勝ちましょう。≫ その2 WCtakeメルマガコメントトレード 1ヶ月間で 4勝0敗 プラス 120pips



今回は、実際に筆者自身が利益を出している変わったトレード方法を紹介させていただきます。


実は、内容について このような記事を公開してもいいのか迷っていたんです。

でも 未公開のまま 1年が経ちましたし、実際に勝ちやすいんですね。

今まで 「 WCtakeFX投資トレード手法・メルマガ 」 に無料登録していただいた方々や

これからという方、応援していただいている読者様に 参考になればいいなと思い

今回初公開させていただくことにしました。  <(_ _)>


いつもは、WCtakeFX投資トレード手法で 無料会員様よりも 特別会員さんのほうが

多く利益が出ているのは当然のことですが、

このトレード方法だと条件は同じになります。 



右上のバナーからクリックし無料登録されると

毎朝8時ごろまでに WCtakeFX投資トレード手法メルマガが届きます。


5通貨ペアのシグナル情報などを配信中ですが

マーケット情報や相場観のコーナーなど記載されているんですね。


毎日チェックしていますと WCtakeさんの相場観は大変優れていて驚かされます。

そこで、どれだけすごいのかをWCtakeさんのメルマガの相場観のコメントに沿って

実際に筆者がトレードしてその結果を数字に表してみました。

なんか、めちゃくちゃな企画ですが

実は 1年前(2014年1月)から やっているんですね。


そしてこれが 実際に筆者自身が利益を出している変わったトレード方法になるのです。



メルマガの 『 相場観 』 のコメントの中に 「これまでのマーケットの動きの解説」が記してあります。

たまにですが 「 この後の展開の予想コメント 」 が書いてあるんですね。


「 この後の展開の予想コメント 」 でこの後の相場方向が

リスクオンかリスクオフかを思わせるコメントがあれば

EUR/JPYを 8時ジャストに買い(リスクオン)か、売り(リスクオフ)エントリーして

OCO(オー・シー・オー)で ±30pips を設定して放置してみました。


なぜ EUR/JPYなのかというと、好きな通貨ペアだからです。

±30pips の設定は、前の月(2013年12月)のメルマガで

そのようなコメントがあった日の EUR/JPYの値動きで決めました。


どのようにトレードしたのか具体的に コメントと共に説明させていただきますね。

トレードを始めた頃の ちょうど1年前の2014年1月のすべてを まとめて紹介します。




★2014年1月8日のメルマガでは この後の展開として

「 株、為替共に堅調に推移 」 とのコメントがありました。

8時に EUR/JPY買いエントリーで結果は +30pips の勝ち!

エントリー直後に含み損が 5pipsになりましたが

それからのEUR/JPYは きれいに上昇し約定。

その後 16時45分に含み益が 65pipsまで上げてました。



★2014年1月13日のメルマガでは この後の展開として

「 ロンドン時間からドル安 」 のコメント

EUR/JPYをメインに取引しているのですが、この日は 8時に コメント通りに USD/JPYの売りでエントリー。

結果は +30pips の勝ち!

エントリー直後に含み損が 5pipsになりましたが

その後はロンドン時間を待たずに午前中から下落し約定。

ちなみに 11時20分には含み益が 81pipsまで USD/JPYが下落してました。


USD/JPYでのエントリーでしたが

EUR/JPYでエントリーしてても勝ってましたね。



★2014年1月15日のメルマガでは この後の展開として

「反落をはさんでレンジ内」のコメント

8時 EUR/JPY売りエントリーで 結果は +30pips の勝ち!

10時10分に含み損が 9pipsになりましたが 狭いレンジの動きから夕方にやっと約定。

ちなみに 18時42分では含み益が 58pipsまで EUR/JPYが下げていました。



★2014年1月24日のメルマガでは この後の展開として

「堅調な動きが継続」のコメント

8時 EUR/JPY買いエントリーで 結果は +30pips の勝ち!

昼間はレンジで動き 16時に含み損が最大の 23pipsになりましたが それからは反転上昇し約定。

その後は 20時に含み益が 168pipsまで大きく上昇してました。




ということで WCtakeさんのメルマガの相場観のコメントに沿って

筆者がエントリーしてみた結果を数字に表してみると

トレードを始めた 2014年の1月は

4勝0敗 プラス 120pipsでした。


WCtakeさんの相場観はすごいです! \(^▽^)/



指値を30pipsより大きくしておいても良かったくらいですが

筆者は 朝以降チャートが見れない日もあります。


たとえば、指値を30pipsより大きくしすぎてしまうと

夕方までにずっと含み益が出ていたとしても 指値まで届かなかった場合

ヨーロッパ時間に入ると これまでの流れが反転することがよくあり それが負けにつながります。

30pipsに抑えて 勝つ確率が高くなるようにしていました。


ただ、たまに 8時直前にレートがエントリーする方向へ先に大きく動いてしまっていたら

それからのエントリーは不利なので 見送っったり、

あるいは、特別ルールとして

OCOの設定を 不利なレート分 ±40pips と変更したこともありました。

(もちろん OCOの設定も 選択通貨ペアをEUR/JPYをメインにしているのも これがベストかどうかは わかりません。)



メルマガの相場観のコメントに注目して

この後の展開予想のコメントがあれば

その方向にエントリーすれば やはり優位性があると思います。


もしかしたら 読者様の中にも同じようなトレードをしておいでの方もいらっしゃるかも?

今後 私のブログでは このようなトレードの仕方を 「 WCtakeメルマガコメントトレード 」

と書くことにしようと思います。



しかし、このようなコメントは たまにしか書かれていませんし

FXですからもちろん負けることもあります。

あくまでも 5通貨ペア無料シグナルのお試しがメインで

「 WCtakeメルマガコメントトレード 」 は 「 おまけ 」 程度で

考えていただければいいのではないかと思っています。

WCtakeFX投資トレード手法無料メルマガで皆さんの楽しみが増えれば幸いです。




メルマガの相場観のコメントに注目してタダで勝ちましょう。

ただし、資金管理が大変重要ですので 低ロットで 無理をしないことが一番ですね。



1年前のメルマガなんて保存してないので コメントの確認が出来ないという方が多いと思いますので

次回は 最近のメルマガでの「 WCtakeメルマガコメントトレード 」 について検証してみますね。



いつもご覧いただきましてありがとうございます。

                 あした   にほんブログ村 ユーロ円へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikoko15.blog.fc2.com/tb.php/223-f018dd83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)