FC2ブログ

早朝営業中 あしたのこうしたら勝てるようになったFX

WCtakeFX投資トレード手法でどれだけ稼げるのでしょうか。メルマガ登録無料!

規則性が当てはまらない

年末年始は、ここ2年間の EUR/JPYの早朝の動きに規則性があったので

今年2014年1月11日の

≪朝トレードで最近連勝している理由はこれだった。 7時前後の吹き上げの規則性を発見!≫

の記事に書いていましたね。


それを簡単に書き直しますと

----------

冬時間の場合 7時前後はメンテナンスで取引停止のFX業者さんが多いのですが、

GMOクッリック証券さんでは 停止することなく取引ができます。

その時間帯は値動きが激しい日がたまにあるんですね。


ところが、クリスマスの週からの約2~3週間は

吹き上げる日が異常に多いんですね。

ちなみに、2013年12月24日からだと翌年1月14日までの通常営業日の9日間(月・土曜日を除く)のうち、

少しの上げも含めるとなんと 8日間も 7時前後の20分間に吹き上げているのです。

吹き上げがなかった日も 7時17分に上げていました。


GMOクッリック証券さんでは 

7時前からスプレッドが広がりますが、そうなる前の通常スプの時に

買いポジションを持って 吹き上げたら決済で ほとんど勝つのです。

(買いポジションを持った後は スプレッドがどれだけ広がっていようが

買値だけが動いているので売り決済時は関係ないのです。)


2年間はこのような規則性がありましたが

それ以前の年や EUR/JPY以外の通貨ペアについては確認はしていません。

----------


今年、これに習いエントリーしてみたんですが、全然だめでしたね。

上げずに下げる日もありましたし、


25日は 7時ごろに吹き上げていましたが、

この日は市場が閑散としていて 4時過ぎに起きた時からずっとスプレッドが大きく

ポジションをとることが出来ない朝でした。


今回の年末年始は この規則性が当てはまらないようです。




12月に入って EUR/JPY早朝トレードも ぼとぼちやっているんですが、

今までのパターンとは違う日が多いようで大苦戦。

早朝でもボラが大きい日があるので

ストップを広めにしていても採られたりでだめしたね。




30日の日本時間は、日本の株式市場の大納会で上がりやすいという規則性から

リスクオンで EUR/JPYをロングで挑んだのですが やられてしまいまいた。

そうです、暴落した日です。




そして、月曜朝7時窓閉めエントリーの規則性も依然通用しません。



結局、私の12月の成績は、大きなマイナスになってしまいました。

規則性が通用しないとこうなるんですね。



WCtakeFX投資トレード手法も含めて、

なにもかもうまくいった去年とは天と地の差でしたね。


このままの状態が続くと 来年1年間はとても不安なので、なにか対策を考えないと・・・ ( ̄ー ̄?)



いつもご覧いただきましてありがとうございます。


                 あした   にほんブログ村 ユーロ円へ


ブログ村 オリジナル手法へ

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikoko15.blog.fc2.com/tb.php/215-829c2e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)