FC2ブログ

早朝営業中 あしたのこうしたら勝てるようになったFX

WCtakeFX投資トレード手法でどれだけ稼げるのでしょうか。メルマガ登録無料!

サプライズ金融緩和後の気になる月曜朝7時の窓

おはようございます。



10月31日金曜日の午後に、日銀の金融緩和により

対円通貨ペアは急上昇しましたね。

その他の要因もあり一週間で

USD/JPYは 約 4.2円、EUR/JPYは 約 3.6円上げましたね。


それを うけて 冬時間最初の 11月3日の月曜朝7時の

窓やその直後の動きは気になるところですね。




昨年 2013年4月4日木曜日の午後にも 日銀の金融緩和により

対円通貨ペアは 大きく上昇しています。


そのときは、一週間の終値で

USD/JPYは 約 3.3円、EUR/JPYは 約 6.0円 も上げました。 w(゜o゜)w

もちろんそれ以外の要因もありますが。

しかも 次の週もそれぞれ 約 0.8円と 約 2.2円上げてます。


では、その時の金融緩和後の 2013年4月8日の月曜朝7時はどうだったでしょうか。

EUR/JPY メインのブログなので それだけを書きますね。


金融緩和の週末終値が 126.759 で

月曜早朝(朝7時前)には 128円を超えてましたが

7時には下げていて 127.724 でのスタート。

それでも 96.5 pips の大きな上窓。

7時からは そのまま窓閉め方向に動き 127.410 まで下げてから

反転して なんと 128.371 まで急上昇。

7時台に これだけの大きな動きをしたのです。


私はこの日、7時ジャストに窓閉め方向へ(売り)エントリーして

約 20pips 獲得してました。 (^_^)




ですから 今回も窓が開いていれば

前回記事の 『 2014年冬時間 月曜朝7時窓閉めの傾向と対策 』

に書いたように 7時ジャストに窓閉めトレードする予定です。


ただ、月曜の朝にならないとわかりませんが、

大きく動く特別な朝になる可能性があるので

スプレッドの大きさも注視しないといけないし、

ストップ設定はいつもよりも大きくして

その分、ロット数も減らすかもしれませんね。



上記に書いた2013年の4月8日の窓閉めトレードは

窓閉め方向への動きが あまり強くない夏時間だったので

ロット数は抑えていましたしね。



いつもご覧いただきましてありがとうございます。 

                  あした  にほんブログ村 ユーロ円へ


ブログ村 オリジナル手法へ

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aikoko15.blog.fc2.com/tb.php/193-04173951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)