FC2ブログ

早朝営業中 あしたのこうしたら勝てるようになったFX

WCtakeFX投資トレード手法でどれだけ稼げるのでしょうか。メルマガ登録無料!

今日 1月3日の朝はパニック的な暴落相場

本日、2回目の記事更新でございます。




1月3日、年始の朝の薄商いを仕掛けられ

対円通貨ペアが 売りが売りを呼ぶ

まさにパニック的な暴落相場となりました。




筆者のFXトレードは、

スキャルWCtakeFX投資トレード手法を行っておりますが



この暴落相場 スキャルでは

7時35分27秒に 75.229 で作れた AUD/JPYの売りポジションは

7時36分14秒に 72.967 で決済大成功!!!


わずか47秒で + 226.2 pips 獲得!!!


昨年は別のFX業者で 口座が使えなくなったけれど

こんなことやっているから口座凍結されるのかなぁ?



でも、決済後にレート配信が 10分以上 止まって

注文出来ない状態になっていて

その後はスプレッドが 80pipsとかに拡大してましたね。


だから これだけ獲れたのは

たまたま運がよかっただけなんですね。




そして、WCtakeFX投資トレード手法での売りポジションは

USD/JPYポジも AUD/JPYポジも 連続の利益確定!!!


今年もスタートから絶好調です。 ( •̀ .̫ •́ )✧









スポンサーサイト



初めてFX口座が凍結されてしまった 2018年の結果

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。 m(_ _)m

(記事更新回数が少ないブログですが・・・)




筆者のFXトレードは、

スキャルWCtakeFX投資トレード手法を行っておりますが

昨年も 2種類のトレード手法は共にプラスでした。



ただ、長年スキャルをしていた某FX会社では

取引制限となり口座が解約となってしまいました。


口座が凍結されたのは初めての経験でしたね。


理由がわからないままですが、

仕方がないので そのあとは

他の業者さんで スキャルをしております。




そして、WCtakeFX投資トレード手法の昨年の結果ですが

特別会員である筆者は + 4,022.1 pips でした。


なお、無料メルマガの情報を利用された読者さまは

参考値ですが + 1,240 pips となっております。





スキャル利用の業者の口座が凍結になった理由は

尋ねても教えてもらえませんでしたが

もし、短時間での注文を繰り返し行う行為が原因だったとしたならば

WCtakeFX投資トレード手法は口座が凍結されない手法と言えますね。