FC2ブログ

早朝営業中 あしたのこうしたら勝てるようになったFX

WCtakeFX投資トレード手法でどれだけ稼げるのでしょうか。メルマガ登録無料!

タダで勝ちましょう。その3 米雇用統計トレード

≪タダで勝ちましょう。≫ その3 米雇用統計トレード


久しぶりの≪タダで勝ちましょう。≫ シリーズですね。

無料のメルマガを利用しますので゛タダ゛という表現にしています。

今回は < その3 > として 米雇用統計トレード をご紹介させていただきますね。



筆者はサラリーマンで家族もいますので

米雇用統計時にチャートが見れないことがよくあります。

しかし、WCtake無料メルマガだけを頼りに 米雇用統計トレードをする

という 自分勝手に行なっているトレード方法です。



米雇用統計の日、朝8時までに届くメルマガの

WCtakeFX投資トレード手法の5通貨ペアのポジションをチェック。


自分のポジションがなくなっていたり 作っていないポジもあったりなので

当日に、シグナル発生で 成り行き参入のものも含めて確認します。


出勤前のFXトレード限界時間が 8時過ぎまでなので

WCtakeFX投資トレード手法の自分の保有ポジ意外に

米雇用統計トレード用にメルマガに記載と同じポジを 8時に作って放置します。

(本来ならば、夜に時間があれば米雇用統計前に作りたいところですが・・・)



そして、次の週には持ち越さずに

土曜(翌日)朝のNYクローズの前に成り行き決済します。

つまり、WCtakeFX投資トレード手法でのターゲット値は無視して時間軸のトレードでいきます。



数年に 1回の ○○ショックなどで大きく値が動いた時に

退場にならないように ポジションには一応ストップを設定しておきます。

OCO設定にして ±300pips(3円)で GBP/JPYのみ±400pips(4円)くらいですかね。



重要指標発表後でも WCtakeFX投資トレード手法のポジの

シグナル方向へ行くことのほうが多いような気がしていますので

WCtake FX無料メルマガ のシグナル方向利用による米雇用統計トレードをして検証してみようと思ったんですね。



雇用統計発表前にポジションを作るのはギャンブルですが

シグナル方向を利用することで

ギャンブル的な割合はどれだけかは減る
と思います。


負けることもありますが 毎月トレードを続けていくことにより

トータルでは利益になっていくものと考えています。



なお、すでに含み益が大きくなっているポジションで

ターゲットまでかなり接近しているものは

ターゲット到着後に戻る可能性がありますので見送る場合があるかもしれません。


また、含み損が大きいポジも 「 この方向は違うのでは? 」

と思ってしまいますので これも見送る場合があるかもです。




早速、9月4日の米雇用統計の日に この要領で初めてトレードを行っています。

この続きは、・ ・ ・ 来週には記事にする予定でございます。 m(_ _)m




いつもご覧いただきましてありがとうございます。

右のふなっしーエリアのランキングバナー

クリック感謝です。           あした


ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト



メルマガでタダで勝ちましょう。トレード条件をひとつ追加

≪タダで勝ちましょう。≫ その2のトレード条件追加編


毎朝8時ごろまでに届く 無料のWCtakeメルマガでは

5通貨ペアのシグナルを配信中です。


他にもマーケット情報や相場観のなどが載ってますが

その中のWCtakeさんのコメントにそって筆者が勝手に行っている

「コメントトレード」にトレード条件をひとつ追加したいと思います。



WCtakeFX投資トレード手法の保有ポジションで

ターゲットに届いていないのに

「ポジ解消」の指示が出ることがたまにありますね。


そんな時、保有していたポジションとは逆方向へ

動く確率のほうが高いと考えます。

そこで 8時に逆方向へエントリーするんですね。


いままでの 「コメントトレード」の場合は、

なるべくなら東京時間で決済したいので

下記のような狭い OCOの数値に設定していますが、

この場合は 「 コメントトレード 」よりも少し長い時間のはずなので

OCOの設定は 「 コメントトレード 」 時の 2倍にして

とりあえずやってみようと思っています。


なお、WCtakeFX投資トレード手法の逆シグナル発生での「ポジ解消」の場合は

WCtakeFX投資トレード手法で新シグナル通りのポジションを作るので

この方法でのトレードは見送ります。


新シグナルがターゲットに到達してしまっている場合も

エントリーは無意味なので見送ります。


つまり、逆シグナルが出ないのに

ターゲット&ロスカット未到達ポジ解消の時に

逆方向へ 8時にエントリーします。



エントリー回数は少ないと思いますが

無料メルマガの5通貨ペアでやってみることにしました。




WCtakeメルマガ コメントトレード 筆者ルール


数時間後の方向性がはっきりするコメントがある日のみ

EUR/JPYを優先にして

8時にエントリーをしています。

通貨ペア指定の場合は もちろんその通貨ペアでエントリー。

OCO(オー・シー・オー)の設定は・・・


☆コメントでのエントリーの場合

USD/JPYは±20pips

EUR/JPYは±30pips

GBP/JPYは±40pips

上記以外は±30pips


☆「ポジ解消」でのエントリーの場合

USD/JPYは±40pips

EUR/JPYは±60pips

GBP/JPYは±80pips

AUD/JPYは±60pips

EUR/USDは±60pips



なお、同じ通貨ペアで重複でエントリー出来る場合は

2種類のOCOでエントリーします。



実は、先週「ポジ解消」がありましたので

早速 初めての検証として

この新しいトレード法でエントリーしているんですね。


次回記事、「 コメントトレード 」の先週の結果で

まとめて報告させていただきます。




いつもご覧いただきましてありがとうございます。 
 
                あした   にほんブログ村 ユーロ円へ

ブログ村 オリジナル手法へ


タダで勝ちましょう。 最近のメルマガで検証

≪タダで勝ちましょう。≫ その2の続編 WCtakeメルマガコメントトレードを最近のメルマガで検証



「 タダ 」 とは 無料の情報という意味です。

右上のバナーからクリックし無料登録されると

毎朝8時ごろまでに WCtakeFX投資トレード手法メルマガが届きます。


5通貨ペアのシグナル情報などを配信中ですが

マーケット情報や相場観のコーナーなど記載されているんですね。

毎日チェックしていますと WCtakeさんの相場観は大変優れているのがわかります。


そこで、どれだけすごいのかをWCtakeさんのメルマガの相場観のコメントに沿って

実際に筆者がトレードしてその結果を数字に表してみました。

これが 実際に筆者自身が利益を出している変わったトレード方法になるのです。

このシリーズの 「 その2 」 で コメントに沿ってトレードする

「 WCtakeメルマガコメントトレード 」 の結果を記事にさせてもらいましたが、その続編です。




最近の無料メルマガではどうだったのかを 検証してみます。


今年 ( 2015年1月13日まで ) のメルマガの中で

「 これまでのマーケットの動きの解説 」 以外に

「 この後の展開の予想コメント 」 が記されていたのは 4日間でした。


もしよろしければ、読者様もメルマガのコメントとチャートを確認されれば

お解かりになられると思います。

GMOクッリック証券さんでのトレードです。


★はエントリーして勝った日、☆は見送った日です。



★1月6日のメルマガでは、今後の予想として 「 上値の重い状態が続く 」 のコメント。

8時ジャストの EUR/JPYの売りエントリーですが

8時前に早くも大きく下げてしまっています。

そのため 8時の時点では非常に不利な位置でなので 見送ってもいい状態ですが

前回の記事「 その2 」の特別ルールで OCOの ±30pips 設定を±40pips に変更。

9時過ぎに最大含み損が 34pips までになりますが その後反転して勝ちました。

19時台には含み益が 96pips にもなっています。

特別ルール適用で OCO の設定を大きくしたのが助かりましたね。


USD/JPYの場合も同じく 8時前に大きく下げてしまった後の不利な位置でしたが

もしも エントリーしていたとすれば

9時過ぎに最大含み損が 22pips になってますが それから反転

15時台には含み益が 64pips です。

USD/JPYだと OCOの設定が ±30pips でも、上記の特別ルール適用でも勝っています。



★1月8日のメルマガでは、今後の予想として 「 米ドルも底堅い動きが継続 」 のコメント。

ですから 8時ジャストの USD/JPYの買いエントリーで

9時過ぎに最大で 17pips の含み損ですが その後反転して勝ちました。

16時台には 含み益が 64pips にもなっています。


ちなみに、EUR/JPYで入っていたとしても

9時過ぎに最大含み損が 9pips ですが そこから反転して

16時前には含み益が 51pips になっています



☆1月12日は 「上値の重い状態が続くかと思われます。」 のコメントがありましたが

「ただ少し下がり過ぎています・・・(中略)・・・されると良いでしょう。」のコメントも付け加えてありましたので

EUR/JPYの売りを考えていたのですが迷ったので見送りました。


もしも EUR/JPYで 8時ジャストに売りエントリーした場合

最大含み益が 36pips までしかいかずに反転していたので

OCO ±30pips の設定なら勝っていましたね。


でも この日は EUR/JPYにシグナルが発生し、WCtakeさんの指示通りに 2段階エントリーです。



☆1月13日も「上値の重い状態が続くかと思われます。」 という最近多いコメントで

EUR/JPYの売りを検討しましたが

USD/JPYが 118.60辺りまでの戻り(上昇)を予想されていましたので

EUR/JPYもその影響をうけると思い 迷ったので見送りました。

もし入っていればUSD/JPY、EUR/JPYともに楽勝でしたね。

USD/JPYは勝った後に 118.60辺りまで上昇してましたから

WCtakeさんの予想は的中です!


この日は USD/JPYにシグナルが発生し

WCtakeさんのメルマガの指示通りに指値エントリーしました。



たらればですが 4日ともにエントリーしていたら全勝でしたね。



やはり、今年も WCtakeさんの相場観は相変わらず冴えまくってますね。

しかし、メルマガでは 5通貨ペア無料シグナルのお試しがメインで

「 WCtakeメルマガコメントトレード 」 は 「 おまけ 」 だと思っています。



《ここから、記事を書き終えた後に追記しました。》


WCtakeFX投資トレード手法シグナルでエントリーした EUR/JPYは

すごい含み益になっています。


そしてUSD/JPY はたった1日でターゲットに到達です!

ちょうど 100 pips X 2ロット の利益確定でした。


やはり、「 WCtakeFX投資トレード手法 」 が利益の柱(メイン)になりますね。



メルマガの相場観のコメントに注目してタダで勝ちましょう。

ただし、資金管理が大変重要ですので 低ロットで 無理をしないことが一番ですね。



いつもご覧いただきましてありがとうございます。

                 あした   にほんブログ村 ユーロ円へ

ブログ村 オリジナル手法へ

次のページ